給湯器や家具の修理や交換を行ない、住みやすい家を作る

給湯器を交換する

給湯器はお風呂の際に重要なものです。お湯が出なくなった場合は交換を行うこともあります。給湯器は電気やガス、石油等様々な燃料が使われます。それぞれメリットがあるのでインターネットで評判を見ることも大切です。

賢く利用

自宅にある家具は、どれも寿命があり、ある程度の年数を過ぎると機能しなくなります。家具に愛着があり、処分するには抵抗があるといった方は、家具修理専門業者に依頼すると良いでしょう。

当社では様々なリノベーションを行う事が出来ます。リノベーション以外でも様々なご要望にお応え致しますので是非当社にお問い合わせ下さい。

タンスを直す

桐たんすは長年使うことも多く、修理が発生することもあります。桐たんすの場合は、専門の業者に依頼して修理を行うことが必要です。金具の取り替えを行うこともあり、素人では難しく業者ならではの知識が必要になります。

給湯器の寿命

給湯器っていくらくらいするの

給湯器とは、みなさんご存知の通り、お湯を沸かしたり、お風呂を沸かしたりしてくれる機械のことです。この給湯器ですが、寿命があるのを知っていますか。寿命が突然訪れたら、お湯を沸かすことも、お風呂に入ることもできなくなってしまいます。そうならないためにも、日頃から点検をしてもらい、必要な時には、交換することが大事です。ちなみに、この給湯器の交換ですが、いくらくらいかかるのでしょうか。まずは、給湯器本体の金額を紹介します。もちろん、大きさや機能によって、金額は変わってきますが、一般的なタイプで10〜30万円前後が相場です。もちろん、1つ穴タイプよりは2つ穴タイプの方が、リモコンは1つより、2つの方が、金額は上がります。

工事費用はどのくらい

次に、給湯器の交換にかかる工事費用について紹介します。もちろん、専門技術を持っている方であれば、先程紹介した、給湯器本体の金額のみで良いのですが、だいたいの人は、工事は業者に依頼することになります。例えば、給湯器自体は先程の金額で、インターネットなどで購入し、工事業者に交換のみを依頼した場合に、工事費用は3〜5万円が相場となっています。他にも、給湯器の購入と工事を同じ業者に依頼する方法があります。この場合には、給湯器を購入することによって、交換工事費用は、割引をしてくれる場合があります。この割引ですが、業者によっては、半額近く安くなることがあるのです。そうなると、工事のみを依頼するよりも、費用が安くなる可能性があります。

換気扇の掃除

換気扇は高いところにあるので掃除しにくい箇所の1つです。専門的に掃除を行ってくれる会社もあり、とてもリーズナブルな値段で対応を行ってくれます。業者ならではの技術があるので、とても綺麗に仕上げてくれます。